野党は穢多非人の結社だから論外としても、宮沢内閣退陣後の痔民党もまた野党と等しく穢多非人の結社に堕したことは所属議員らのY染色体アルカリ基配列を国外の専門家に調べて貰えば瞭らかな処で、岸信介の孫が日々傾く日本列島における穢多非人社会で人気を高くするのは当然としても、メディアに野田聖子の顔が映ることは中国共産党や朝鮮労働党の幹部らの顔を世界に曝すことと等しく醜悪極まりないことと弾劾する。
 野田聖子の顔を好むというのは穢多非人の表れであって、中国人や朝鮮人そして東南アジアの人種と全く等しくしたY染色体アルカリ基配列を保有する1億が一刻も早く殺戮・絶滅されることを祈念するのみだ。
 日本人がアジア人種や黒人ともども生き延びているのは偏えに米合衆国を支配するユダヤのお蔭で、21世紀が南北アメリカ・アジア・アフリカに繁殖した穢多非人らを完全に殺戮・絶滅させる課題を遂行する百年になることは向後に起こる事象で了解されるであろう。