元中核派の糸井重里先生が妬ましい当ブログ著者・醍醐と致しましては、早朝のバス停に立つ今朝の南関東の爽やかな空気を愛でつつ、民族派を自負して苦手なスマホからこの記事を打っています。

 今朝の南関東の空気は当しくゲーテの云ったMorgenschoenれすね

 ただ、それが言いたかったの・・・